上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現在地ブルガリア・ソフィア!
居心地が良すぎてずるずる延泊したオフリドから
やっと移動してきました。

沈没しないわたしたちにとって5泊は超レアな長期滞在で、
さらにうるるんみたいな神宿だったので、
出発の朝は心にぽっかり感がすさまじかったです。

モロッコやウクライナに引き続き
またいつか戻ってきたい居場所がマケドニアって…
日本からのアクセスが不便すぎる(´Д` )

★★★★

ブログはトルコ!
サフランボルから移動してきたのは…
ボアズカレ村!

サフランボルからアンカラまでバスで3時間、
アンカラからスングルルまでバス乗り換えて3時間、
スングルルからバスがあるはずが見当たらなく、
ボアズカレ村までタクシーで20分…

1日がかりで交通の便の悪いこの村へやってきたのは、
草っ原世界遺産のためw

それがこちらー!
ハットウシャシュです。




…期待を裏切らない草っ原感( ´ ▽ ` )ノ

ここが草っ原に岩がゴロゴロの世界遺産ってことは最初から分かってたのですが、
イスタンブールの博物館で、古代バビロンや古代ヒッタイトのかっこいい遺跡を見ただんなさんが
ヒッタイト帝国の跡地ハットウシャシュ遺跡訪問を強くご希望されここに至ります。

ちなみにここ、天は赤い河のほとりっていうすごい長い題名のマンガの舞台!

これ、きっと有名!


想像通りめちゃめちゃ広い草っ原に石がゴロゴロ転がってる…


アンコールワットやローマ時代の遺跡みたいに
保存状態が良いわけではないので、ハデなみどころはないけど、
人が全然いないひろーい草っ原を散歩するのは意外に楽しいもんでしたw





…しかしここ、たぶん歩いてまわる用の遺跡ではありません。

こんな車用道路がずーと続いてます。


タクシーや観光バスで遺跡内を走って、
見どころで下車してまわるってのが一般的みたいです。



歩くのは好きだけど、この道見通しが良すぎるので、
はるかかなたまで続いてる道路が見えて気が遠くなる…

しばらく歩いた後、これ以上一歩も動けないことをアピールして、
休憩を勝ち取りました笑



…どうですか!わたしの渾身のアピール!!
休憩っていっても日陰とか一切ないので、立ち止まるのみ笑
超絶あっついです。


灼熱の中、ぐるっとまわって6キロの散歩…
たった6キロだけど思ったより起伏が激しいうえに、
せっかくだから原っぱ歩こうとか言って脱線したりしたので、
相当ハードな1日でしたw


まずは…いちばん大きい大神殿跡!
世界遺産なのに自由に登って歩いていいっていう太っ腹な遺跡です。

遺跡の上にいるの見えますかー?

ちなみに本来のルートからはこんだけ離れてますw
もうここまで来るのに一苦労…


でも登ると風がすっごく気持ちいいのです( *´艸`)

これが徒歩でがんばった醍醐味なはず!!


2キロくらい歩いてライオンの門に到着


ライオンらしさ皆無のキョトン顏の動物の横で休憩させていただきました。
まだだいぶ前半ですが、この時点で相当へばってます。




遺跡の影で価値のありどころが私には理解できない石を売ってるお兄さんが、
あっち見晴らしいいよっていうから草っ原に脱線…




草がチクチクして歩くの大変だけど、
…でも、これも徒歩観光の醍醐味なのです!

ちなみに眺めはすんごい良かった( *´艸`)
一歩間違えれば滑落の岩の上だったんですけどねw







さらに1キロ登って王の門に到着!


レプリカな上に、王でもないそうです。
…ちょ、どういうこと笑!

でもここがいちばん高いところで、眺めと風が抜群に気持ちよかったので
がっかり感は帳消しでした。






ここからは下り!
ですが、疲労MAXなので楽チンなわけはありませんでした。
最後の見どころスフィンクス門






…あれ?スフィンクスってこんな顔だったっけ?
って思うくらい斬新なスフィンクスでしたw


ここピラミッドがありまして
石がつまれた通路を通れるようになってます。






最後の見どころからエントランスに戻るのが着きそうで着かない心理戦で、
精神力が試されますw

しかし!ガイドブックではなんにもなさそうだったけど、
壁に彫られた文字とか、 王のお部屋の跡地とか、
以外に見応え十分の見どころが点在しててお得感満載でした。






本当にしんどい思いをした炎天下の散歩でしたが笑、
ヒッタイトの大きさを実感できたので徒歩の甲斐あったかと!

草っ原へ脱線したり、


遺跡歩いたり、


自由に歩ける数少ない世界遺産なので、THE観光地に飽きた方はおすすめです!

わたしたちが歩いてる間、計3台のJTB旅物語バスに追い越されました。


ガイドさんに「歩いてまわってます」って話したらそうとうビックリしてました。
クーラー付きの快適空間で巡るなんてうらやましすぎる…

って歩いてる間は思っていたのですが、
草っ原遺跡を我が足で実感できたので良しとします笑



さて、この日はこれで終わらず、このまま2キロ離れたヤズルカヤ遺跡へ
また灼熱の道路を延々と歩くことになるのでした…


※ブログランキングに参加しています。
読んだよーのしるしに、下の地球儀をクリックお願いします( ´ ▽ ` )ノ
➡︎世界一周をしている人々のブログが集まるブログ村に飛んで行きます!

※スマホの方はお手数ですが、一番下の「PC版に切り替え」でPC版にしてからクリックしていただくと、反映するみたいです。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

【2014/11/12 07:01】 | ◆トルコ
トラックバック(0) |


-
元気そうだねーーー♪

あ、えーと、かなえさんだよ笑
久しぶり。ハットウシャシュやばーい!
私の行きたい場所のひとつです。
空河で笑
そして王家の紋章で笑←なつかしくない?

空の色が
そして写真も素敵☆

かっか!
ちひ
そうそう、ここでかっかとの思い出が蘇ったよ笑
菅原橋のセブンで一緒に少コミ買ったよねw





-
ちょwwww


あなたせっかくの素晴らしい旅の最中に
菅原橋て。。。

少コミて。。

なつかしいっしょw
ちひ
ちなみにわたし、シンクロさせるの得意みたいで、
ここ新小岩のルミエール商店街に似てるなーとか、
新中川にそっくりだわとか、
鬼怒川温泉みたいとか、
しょっちゅうだよw

こんなに遠くまで来てどうかしてるぜ!って思う時ある笑

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
元気そうだねーーー♪

あ、えーと、かなえさんだよ笑
久しぶり。ハットウシャシュやばーい!
私の行きたい場所のひとつです。
空河で笑
そして王家の紋章で笑←なつかしくない?

空の色が
そして写真も素敵☆
2014/11/12(Wed) 08:25 | URL  |  #-[ 編集]
かっか!
そうそう、ここでかっかとの思い出が蘇ったよ笑
菅原橋のセブンで一緒に少コミ買ったよねw


2014/11/12(Wed) 15:14 | URL  | ちひ #-[ 編集]
ちょwwww


あなたせっかくの素晴らしい旅の最中に
菅原橋て。。。

少コミて。。
2014/11/12(Wed) 15:23 | URL  |  #-[ 編集]
なつかしいっしょw
ちなみにわたし、シンクロさせるの得意みたいで、
ここ新小岩のルミエール商店街に似てるなーとか、
新中川にそっくりだわとか、
鬼怒川温泉みたいとか、
しょっちゅうだよw

こんなに遠くまで来てどうかしてるぜ!って思う時ある笑
2014/11/12(Wed) 15:38 | URL  | ちひ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。